大田区田園調布2-22-3

03-3228-1555

050-5212-1014

月・水・金 早朝夜間診療 日曜終日診療

オンライン予約
月・水・金 早朝夜間診療 日曜終日診療 オンライン予約

当院について

理念・基本方針(CEO 水上真)

田園調布耳鼻咽喉科医院は

  • 小さなお子様からご年配の方々まで年齢性別を問わず、優しく丁寧な信頼される診療をご提供いたします。
  • これまで培ってきた経営経験および臨床経験を活かし、今後の医療を見据え、最良かつ先進的医療開発と実践の研鑽に励み、医療連携および社会貢献の形成に努めてまいります。
  • 最先端の医療機関として、耳鼻咽喉科のスペシャリスト集団にとどまることなく、質の高い自由診療の遂行、朝、夜間、日曜の診療他、患者様主役の医療を実行してまいります。
  • 医療の安全と安心に最善の努力を払い、地域医療の推進の為に日々健全な組織運営に尽力致します。

田園調布耳鼻咽喉科医院をどうぞ宜しくお願い致します。

田園調布耳鼻咽喉科医院 CEO    水上  真

主な連携病院

他 (五十音順)

  • 外観
  • 外観
  • 外観
  • 外観

田園調布耳鼻咽喉科医院、医師の水上真美子です。

私は「耳鼻咽喉科はどんなことをしているのかよく分からないし、耳とか鼻とか、なんだか痛そう」、そんなふうに感じていらっしゃる方、結構多いのではないだろうか、と日頃から思っています。
なぜなら、ご年配の患者さんから、「耳鼻科って、初めて来ました」、と言われることも多々ありますし、実際、私も大学で耳鼻咽喉科の勉強をするまでは、耳鼻咽喉科の扱う領域の広さなど、あまり知らなかったからです。

耳鼻咽喉科は非常にデリケートな感覚器を扱う診療科です。
すなわち、聴覚や身体の平衡感覚(めまい)、嗅覚、味覚、そして人間が生きて行くうえで大切な、呼吸をするときに最初に空気が入ってくる鼻腔やその先にある気管、食べ物の入り口である口腔咽頭、食道入口部、コミュニケーションをとるのに必要な声、これら全てのトラブルに対処できるスペシャリストが耳鼻咽喉科医なのです。

私は今まで大学病院やその関連病院で、多くの耳鼻咽喉科疾患の治療や手術を経験してまいりました。その中には非常に稀な疾患もいくつかあり、学会発表させていただいたこともございます。

田園調布耳鼻咽喉科医院では、感覚器のスペシャリストとしてこれまでの経験を生かし、皆様の生活の質を向上するお手伝いをしたいと考えています。
つまり、耳鼻咽喉科一般診療だけでなく、さらに新しいことにも取り組みたいと思っております。
例えば、認知症のリスクファクターのひとつに「難聴」があることはご存知の方も多いと思いますが、当院では聴力を若く保つためのサプリメントをご用意しています。
また、すでに難聴があり日常生活に支障をきたしている方へは補聴器の試聴や調整を行う「補聴器外来」を予約制で設けております。その他、医療機関でしか取り扱いのないサプリメントで腸内環境を整えて免疫力をアップすることで花粉症の症状を和らげたり、認知症対策のサプリメントも取り扱っております。
また、がんリスク検査や栄養分析検査など自由診療のメニューもご用意しております。
ぜひ、スタッフまでどうぞお気軽にご相談ください。

当院では平日や日中の受診が難しい方のために、日曜日、朝、夜間の診療も行っております。
耳、鼻、のどなどでお困りのことがございましたら、何でもご相談ください。
当院では皆様の診察中の不安や苦痛を少しでも軽減できるよう、お声かけしながら優しく丁寧に診察いたします。また、電子カルテを導入し、診察時には患部の状態をモニター等にてご一緒に確認して頂き、診察結果を分かりやすくご説明いたします。そして診察、検査の結果から医学的なエビデンスに基づいた、お一人お一人に合った治療を考え、提案いたします。詳細は診療内容をご覧下さい。

医師  水上 真美子