大田区田園調布2-22-3

03-3228-1555

050-5212-1014

月・水・金 早朝夜間診療 日曜終日診療

オンライン予約
月・水・金 早朝夜間診療 日曜終日診療 オンライン予約

診療内容

下記のような症状でお困りのときは当院へお越し下さい。

診療内容の詳細につきましては、診療案内の各項目をご覧下さい。

小さなお子様からご高齢の方まで幅広く診察します

小さなお子様

耳鼻咽喉科は、耳、鼻、のど(咽頭、喉頭)の病気を扱う診療科です。
そして、呼吸したり、食事をしたり、音を聞いたり、しゃべったり、ヒトが生きていくうえでとても大切な機能を扱います。同時に聴覚、嗅覚、味覚、平衡覚を扱う、感覚器のエキスパートです。
当院では、アレルギー科、小児耳鼻咽喉科の診療も行っております。
小さなお子様からご高齢の方まで、男女問わず全ての年代の方を診察しておりますので、ご家族皆様で受診していただけます。

耳鼻咽喉科は一般的な内科とは違い、内視鏡や顕微鏡を使って、直接、病気の部分を目でみて診断をして治療を行うので、鼻水やのどの痛みといったよくある風邪症状に対しても的確に治療を行うことができます。
また、ただお薬を処方するだけでなく、耳や鼻の掃除、鼻、のどの吸入療法のような処置も行います。
「鼻づまりがひどく、鼻をかんでも出てこないし、頭も重くてつらい」、そのようなときは是非当院へお越し下さい。頑張ってかんでも出てこない、鼻の奥にたまった鼻水を吸引し、鼻の粘膜の炎症を抑える薬を吸入して頂くと、鼻の中はスッキリし、頭も軽くなると思います。

鼻水やのどの痛みなどの風邪症状はもちろん、家では怖くて小さなお子様の耳掃除ができない、鼻がつまって苦しい、咳が止まらない、声がかすれる、ものが飲み込みにくい、朝起きたら目が回って気持ち悪くなった、耳が聞こえにくい、耳に入った水が抜けない、魚の骨がのどに刺さったみたい、寝ている時に息が止まっているようだ、など、耳、鼻、のどに関することでしたら小さな事でも遠慮なくご相談ください。病状を丁寧にお伺いしたうえで、耳、鼻、のどの状態を拝見させて頂きます。
インフルエンザや溶連菌の感染チェックも行っております。高熱や咽頭痛の辛い方、診察時にご相談ください。

当院で行っている検査の一例

聴力検査

聴力検査

耳の聞こえを調べるための検査装置です。

内視鏡検査

内視鏡検査

鼻から挿入できる細径の内視鏡です。鼻の奥や声帯を観察するのに使用します。
モニター画面でご一緒に画像を確認することができます。

赤外線眼振検査

赤外線眼振検査

めまいのときに起こる眼球運動(眼振)を調べる検査装置です。
赤外線を用いる事により、わずかな眼振も見逃しません。